旬彩工房の『乳酸発酵 赤かぶぽん酢』(2本セット) [BN-019]

旬彩工房の『乳酸発酵 赤かぶぽん酢』(2本セット) [BN-019]

販売価格: 1,260円(税込)

希望小売価格: 1,400円

クール便: 330円がかかります

在庫なし

商品詳細


旬彩工房の『乳酸発酵 赤かぶぽん酢』(2本セット)
乳酸発酵赤かぶ(通称「赤かぶすんき」)を使用した乳酸菌のまろやかな酸味を活かした「ぽん酢」です。鍋物用には勿論、揚げ物や冷奴等の掛けつゆとしてもお勧め!いろんな食卓のシーンでご使用いただける木曽ショップ、木曽駒旬彩工房のオンリーワン製品です。

※「赤かぶぽん酢」は、赤かぶを乳酸発酵(すんき菌使用)させた木曽伝統の今注目の発酵食品です。

【内容】
商品名/乳酸発酵 赤かぶぽん酢
名称/味付けぽん酢
原材料名/だいだい果汁、乳酸発酵赤かぶ、酒、味醂、醤油、砂糖、塩、鰹だし、酸味料
内容量/2本セット(1本 200ml×2本)
保存方法/要冷蔵、10度C以下 ※開封後はできるだけ早めにお召し上がりください。


乳酸菌のパワー!!乳酸発酵赤かぶ(通称「赤かぶすんき」)を使用。
乳酸発酵赤かぶ(通称「赤かぶすんき」)とは、塩、砂糖、酢を一切使用せずに、かぶ本体を乳酸発酵させております。本来のすんきは赤かぶの葉茎を使用しますが、木曽の風土で育った王滝かぶ(長野県指定「信州の伝統野菜」)本体をすんき種菌で発酵させております。
 植物由来の乳酸菌は、ダイレクトに腸まで届くと云われております。すんきは長い歴史を持つ伝統食でありながら「美味しくてカラダにとても良い機能性を豊富に備えている。」として、いま各方面から最も注目されている食品の一つです。
 乳酸発酵赤かぶの自然な濃い桜色を活かした「ぽん酢」。鍋物の付け汁に、揚げ物や冷奴外の掛けつゆとして、様々な料理に幅広くご利用いただけます。シンプルで奥深いオンリーワンの味わいをご堪能ください。


木曽ショップ、木曽駒旬彩工房のオンリーワン製品です。
木曽伝統の乳酸発酵食品「すんき」と同手法で乳酸発酵させた乳酸発酵赤かぶの「ぽん酢」です。乳酸菌の酸味を活かした木曽ショップ・木曽駒旬彩工房のオンリーワン製品です。